浮世美人塾

働くズボラ女子のための 栄養×セルフケアの力で"通わず"素っぴんを上げる健康美人塾

浮世美人塾は、「冷え性」と「生理痛」に悩むズボラ女子のための28歳からの"通わない"健康美人塾です。高い薬や健康食品、激しい食事制限などは行わず、「栄養×セルフケア」の力を用いた知識指導を行い改善を図ります。

浮世美人塾のはじまり

はじまりは浮世商店、店主からの相談がきっかけだった。彼女が大学病院の看護師をしていて、大学病院は夜勤もある激務から疲れて帰ってきて家のことはしたくないとなり、食生活など疎かになる姿を見ていた。

食事はいつも、コンビニ弁当やUber eats、スーパーばかり。栄養よりも何でもいいから早くお腹を満たしてゆっくりくつろぐことが優先だった。加えて太ってはいないが明らかに運動不足だった。

肌荒れやその他の女性特有の悩みに頭を抱えていた彼女は反面、エステや基礎化粧品にはお金を掛けていた。

そこで最初に感じたのは、矛盾と違和感だった。楽したいのは分かるけどそれは外見だけで、この先彼女が歳を重ねていくとごまかせなくなって中身は老化が進んでごまかせなくなる=落ち込むのではないか?そう感じた。

同時にそもそも、食べることや私生活などを工夫すれば解消できるのではないか?と思った。

でも、激務で忙しい中、疎かになるのは分かるけど落ち込む彼女も見たくないし、いつまでも綺麗でいて欲しい。

人のお世話をして帰宅して、自分のことはどうしても後回しになってしまう彼女が楽で健康と美しさを保つ方法はないか?その一心でSASUKEさんに相談したのがきっかけだった。

SASUKEさんに質問してみた。

良い健康食品はないか?美を保つためには高いジムなどに通えばいいのか?

その答えに呆気に取られた。

「そんなものはいりません。」衝撃だった。

なんと「創健スタジオSASUKE」に通うお客様は栄養とセルフケアを自分で覚えて、実践して卒業していく。という。

まず普通、健康スタジオやパーソナルトレーニングは通ってお金をもらうシステムなのに「自分で覚えて卒業させる」という仕組みに驚いた。

SASUKEさんは自分のお金ではなく、お客さんの健康のことを真剣に考えてこう話してくれた。「人の身体が変わると言われる4ヶ月だけ自分が指導して、一瞬だけ時間とお金を費やしてもらって知識を身につければ一生使える健康法を皆さんに伝えられる。そうすることで、自分で健康を作って幸せになる人が増えると同時に、将来めちゃくちゃお金が掛かる医療費や保険料が少しでも抑えられる。そして結果的にまた幸せが増える。だからその知識を伝えていきたいんです。」

本当の意味で健康指導者だと思った。

SASUKEさんと接する中で僕も仰ってあることの凄さを自ら確信したいため自分の周りの女性、5人にモニターとして一定期間指導を受けてもらった。

するとみるみる痩せたり、痩せ過ぎてた人が適性の体重まで増えたり、生理痛や冷えが治ったり、みんなそれぞれの求める健康状態に近づいていくのを見た。そして、心なしか雰囲気自体が美しくなった感じがした!

これを広めていきたいと考えた。

そして、「浮世美人塾」が生まれた。

創健術伝導師・カラダの断捨離専門家『SASUKE/高橋宏尚』監修
1985年生まれ 兵庫県宝塚市出身自らの虚弱体質を克服するべく中学時代から運動や栄養の勉強を始め、中京大学(情報科学部 認知科学科)では脳科学の分野を専攻。大学卒業後はIT関連企業での勤務を経て退社後、医療専門学校に入学し、国家資格である柔道整復師ほか数多くの資格を取得。在学中から加圧トレーニングインストラクターとして、OLやモデル、主婦などを含めた特に女性の顧客を多く持ち、現場で様々な経験を重ねる。その後、自らの学びと経験を体系化し、健康と美容、そして人生を充実させるためのオリジナルメソッド「創健術」を発案。2016年5月、健康塾としての機能を備えたパーソナルトレーニング・スタジオ「創健スタジオSASUKE」をオープン。トレーナー・指導者としてのキャリアをスタートして現在までの指導実績は述べ5万人を超えている。
<所有資格>
・創健術伝導師
・KAATSUスペシャルインストラクター
・KAATSU CYCLEインストラクター
・柔道整復師
・ピラティスインストラクター
・2ツ星栄養コンシェルジュ
・医薬品登録販売者

・福岡リゾート&スポーツ専門学校 栄養講師